ワクワクするものがイロイロみつかる情報メディア - Wakuiroとは? | ライター募集

【モテワン2017】まさか、あの人気YouTuber「ラファエル」が!続々と最新情報発表!

梅雨真っ只中……だけれども、外は真夏のように日差しが強い。そんな昨今、いかがお過ごしでしょうか?ここまで暑いと、冬が恋しくなってきますよね。とはいえ、寒いから、早く夏になって欲しいと言うのでしょう。

そう言えば、冬といえば、昨年も書いた『モテワンコンテスト』というものが今年も開催されるようです。今年は、12月2日に幕張メッセで行われるとのこと。6月30日に行われた記者会見(ダイジェスト動画で雰囲気味わえます)にて、驚くべき発表と渡辺正行さんのコメントがあったので、それについて書いていきます。

仮面の奥はなんだろな?総合司会は、人気YouTuber「ラファエル」と発表


記者会見の冒頭からサプライズ!

高田健志さん(こんなにきっちりしている人だっけ?)の司会で始まり、スクリーンに映し出されるのは、総合司会「ラファエル」という発表!
その後、今年もモテワンコンテストでも様々な関わりを持つ、株式会社テクサ、社長「飯田祐基」、お笑い業界の実力派。テレビでも大活躍の「渡辺正行」さん、ネット上でかなりのファンを持つ「椿姫彩菜」さん、さんまのスーパーからくりTVをはじめ多くの人気番組に携わってこられた「角田陽一郎」さんの4名が登場……なんだけど、風貌はグレーのジャージにグレーのパーカー。そして、白のお面を被った……ってラファエル?!

って思わせるような、登場の仕方。

記者会見や制作発表会を見ることありますが、スタートからここまで怪しい(?)と感じるものは、初めてでした。もちろん、途中から真面目な話に移っていくんですけど……。

今年は5部門!去年よりパワーアップ


今年は、去年に引き続き「お笑い」、「美男美女」。今年は、「HBB(ヒューマンビートボックス)」、「カラオケ」、「バズコン」と合計5部門でやっていくそう。

優勝したら111万円の賞金(美男美女は、二人で割り、バズコンは色んな賞があり分割)は、今年もあるらしい!

昨年の優勝者の「ライ・シャラド」さんは、きっとご自身の夢のボランティアに使用されていると想像できるし、美女コンテストで優勝した「うーちーさん」は、新橋のOLさんなので、飲みに使ったのかな?? 一番インパクトがあったのは、お笑いで優勝した「ぶるんぼ」でしょうか。海外旅行で豪遊したコンビと競馬で1点買いして、負けたこと……。

賞金の使い方も、その方のバックグラウンドに沿った使い方をしている感じですね。今年は、獲得したらどういったことに使われるのかも気になりますね。

部門の中では、カラオケが気になります。未来の歌姫が誕生するのでしょうか。幕張メッセの1万人の前で歌う感覚……。のど自慢大会の観客が1万人というのを考えると、恐るべきことです。逆にヒューマンビートボックスは、きっとプロのパフォーマーが、会場を沸かせてくれるに違いないです。

各種メディアが報じたトップYouTuberの年収3億には唖然……

記者会見中に、話題に上がった稼げるYouTuberはどれくらいの年収なのかということに、多くのインフルエンサーやYouTuberを抱えるテクサの飯田社長は、「ぶっちゃけ、3億くらい稼いでいる人も」という話題に、開場は騒然。それが、各種メディアに飛び散り、オリコンニュースやラインニュースなど、様々なメディアが報じた。

インターネット上に独自のネットワークを築くYouTuberは、多くのビジネス案件を抱え、プロモーションを行っていく専門集団。芸能人より、集客ができたり、影響を与え、結果的に売上が上がるようなら、仕事案件も集中して飛び込んでくるだろう。

企業が予算として確保する広告宣伝費を考えると、あながち間違っているわけではない。とはいえ、ほんの一握りの人が稼ぐことなので、狭き門であることは変わりないだろう。

モテワンコンテストで111万円を獲得するほうが……ラクとはいい切れませんね。すべてにおいて、並々ならぬ努力が必要です。

まとめ

今年も始まるモテワンコンテスト2017。各部門のエントリーは7月1日より開始しており、投票は9月1日からスタートするようです。インターネット上がモテワンコンテスト2017で盛り上がるのは、もうちょっと先かもしれませんが、ここから2ヶ月間は、水面下で頑張っている人が、一種のアドバンテージを取るんじゃないかと思われます。

テーマでもある「育てて、選んで、スターをつくる!」の育成は、エントリー者だけでなく、周りの友人や家族、そしてイベントやお祭りごとを楽しみたい!という方も、一緒になって楽しめるのが魅力ですね。

これから、どうなっていくのか期待していますが、年末に向けて徐々に盛り上がることでしょう。今年の年末の楽しみが増えましたね!

●モテワンコンテスト2017公式サイト
http://www.mote1.jp/

●【YoTtube】モテワンコンテスト記者会見



Wakuiroの最新情報、取材画像、ライター紹介などが届きます!記事を見逃したく無い方はご登録をお願いします。
公式LINE@ 【Wakuiro情報配信】
友だち追加数

SNSでフォローする