ワクワクするものがイロイロみつかる情報メディア - Wakuiroとは? | ライター募集

超便利!!カーシェアリング使ってみました♬

お久しぶりです雨宮桃也です。

最近掃除にはまっていて、色々なものをキレイにすることにたまらなく楽しみを感じています。黄ばんだワイシャツとか、汚れたコンロ周りとか、「あれ?新品に変えた?」というくらいにするのがとても楽しいのです!
あ、あくまで「汚いものをキレイにする」ことが好きなのであって、「キレイを維持する」ことができているかどうかは別問題なので悪しからず……。

ちなみに・・・今回のトピックは掃除ではありません。
そうなってくると、掃除用具も充実していきます。通販サイトで眺めながら、「あ、これいいじゃん!」というものをポチッ。早い時はその日のうちに配送してくれる最近の通販サービスには脱帽するばかりです。

しかしながら、受け取れないこともしばしば。先日は宅配便の運行時間内に自宅にいられない期間が1週間くらい続いて、流石に宅配業者の人に申し訳ないなと思い、営業所受け取りを依頼しました。そして、車を使って取りに行く、というような方法で対応することに。

さて、ここで問題があります。僕は車を持っていません。そして周囲に車を持っている知り合いもいません。一体どのようにして車を用意したのか?その答えが、今回紹介する『カーシェアリングサービス』という、非常に便利なサービスなのです!

2種類の「カーシェアリングサービス」

「カーシェア」という単語は、都心部にお住まいの方々なら一度は耳にしたことがあるかと思います。実はこの制度には大きく2種類の仕組みがあります。

1つ目は個人間のカーシェアリング。簡単に言うと、自動車を貸したい人と、自動車を借りたい人をマッチングするサービスです。
「車買っちゃったけど、仕事は電車で行くしあんまり乗らないんだよなぁ」というとき、乗らない時間に他人に貸し出すことができて、保険代など維持費の一部を補填することができるのです!また大抵の場合、貸出中の事故やトラブルは仲介業者が対応してくれる制度となっているので、貸す側も借りる側も安心して利用できますね。

2つ目はレンタカー業者のカーシェアリング。大手駐車場運営会社などが展開しているアレですね。利用者はネットなどから予約をし、駐車場に設置されている専用の車両にICカードなどをタッチして利用します。今回の一件で僕が利用したのはこちらのサービスです。

このサービスの最大のメリットは、「いつでも」「無人で」「面倒な手続きなしに」「短時間で」借りられるのが最大のメリットです。最短で10~15分単位で利用できるのは、実はとてもありがたいサービスなのです!
今回は2つ目のレンタカー業者のカーシェアリングにスポットを当てて紹介していきます。

カーシェアリングサービスのいいところ

実はこのレンタカー業者のカーシェアリングサービス、車のナンバーには「わ」と書いてあるのです。つまりはレンタカーということ。しかしながら、通常のレンタカーとは大きく違う点が3つあります。

① 手続きがとても簡単!
普通、レンタカーを利用するときは、営業所に赴いて、書類に記入して、免許証を提出して――と、色々面倒な手続きが必要になります。でもカーシェアに営業所はなく、無人の駐車場で貸し出しが行われるので、書類を書く必要も人と会う必要もなく、スムーズに借りることができるのです。
また、営業所がないということは、営業時間がない、ということ。すなわち、いつでも借りられるし、いつでも返すことができるというメリットもあるのです。※時間外入出庫制限のある駐車場を除く

② 短時間の利用が可能!
これもかなり大きなメリットです。レンタカーの場合は短くても3時間とか6時間という単位で借りる料金体系になっていますが、カーシェアではなんと10分~15分たんいで借りることができるのです!ちょっとした買い物、荷物運び、駅や幼稚園、塾までの送り迎えなどで非常に重宝する仕組みですよね。

③ 「距離料金」という仕組み
レンタカーを返却する際、ガソリンはどうしていますか?当然、「満タン返し」ですよね。しかしながら、無人のカーシェアの場合、これを管理する仕組みが作れません。
そこで導入されているのが距離料金制。これはカーシェアで走行した距離に応じて料金が加算される制度です。例えば、1km当たり15円と設定されていれば、100km走ると1,500円の距離料金が加算されることになります。若干割高な印象もありますが、ドライブルートが決まっているのであれば請求金額が正確に計算できるので、使い方次第では便利な制度ですね。


こんな時にカーシェアを利用しよう!

主に公共交通機関が発達した都心部で大きく展開されているカーシェア。ここからはカーシェアリングサービスの利用シーンを考えてみましょう。

① あ、布団をクリーニングに出さなきゃ。
季節の変わり目のこの時期、布団をクリーニングに出す人も多くいると思います。でも正直言って布団をクリーニング店やコインランドリーまで運ぶのはとてもにダルいですよね。重いし、デカいし、かさばるし。かといってタクシーを呼ぶわけにもいかないし。
そんな時はカーシェアを使って、クリーニング店まで布団を運び出しましょう!重かろうが大きかろうが、車を使えばあっという間に作業が完了します!
布団だけではないですよ!スーパーやホームセンターや家具屋さんで重いものやたくさんのものを買い出ししたとき、宅急便の荷物がどうしても受け取れずに営業所までとりに行かないとならないときなど、活躍のシーンはたくさんあります。重い荷物、遠い場所には、カーシェアを使ってみましょう!

② 朝早く出かけて、夜遅く帰りたいんだけど……。
例えば朝釣り。夜が明けたくらいに防波堤のところに行って、朝から釣りをしてみたり。あるいはデート。夜景を見ながらゆっくり帰るドライブデートも素敵ですよね。また、地方のレジャー施設に行きたいときなんかは朝5時に出ないと開園に間に合わないし、帰ってくるのは夜10時ということもあるのではないでしょうか?でも、レンタカーの営業所ってそんな早くからもそんな遅くまでも営業していないですよね……。
そういうときはカーシェアの出番です!レンタカー業者のカーシェアサービスなら24時間いつでも借りられるし返せます。たとえ朝に帰ってきても、問題なく利用することができます。

③ あ、重要な電話しなきゃ。でも繁華街でめっちゃうるさいし、どうしよ……。
こんなとき、近くにカーシェアサービスの自動車があり、自分がその会員であれば、なんと駐車場が電話ボックスに早変わり!しかもこの電話ボックス、周りの音を大幅にシャットアウトしてくれるだけじゃなく、エアコンが備えつけられていますよ。熱かろうが寒かろうが、気兼ねなく「電話ボックス」を利用できますね!

「カーシェア」というものが登場したのはかなり最近のことです。利用したことのない人からしてみれば、まだまだ得体の知れないものだったかもしれません。ですが、僕自身、使いはじめてからは「こんなに便利なサービスがなぜこんなに広まっていないのか」と不思議なくらい、使いやすくて、便利で、お得なサービスなのです。
なぜカーシェアを選ぶのか?どの企業のサービスを利用すればよいのか?ここに書ききれなかったこともたくさんありますが、この記事を読んでカーシェア興味を持ったアナタには、ぜひ一度検討してみてもらいたいと思います。


Wakuiroの最新情報、取材画像、ライター紹介などが届きます!記事を見逃したく無い方はご登録をお願いします。
公式LINE@ 【Wakuiro情報配信】
友だち追加数

SNSでフォローする