ワクワクするものがイロイロみつかる情報メディア - Wakuiroとは? | ライター募集

注目のドラマが最終回!『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』『母になる』2本の見所をチェック!

4月からスタートしたドラマがいよいよ、本日6月13日(火)『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』、明日6月14日(水)『母になる』が最終回を迎えます。
今回は、この2作品について、最終回の見所をご紹介!



6月13日(火)夜9時〜最終回『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』

小栗旬さん、西島秀俊さんが主役を務めたこのドラマ。

アクションシーンの多さ、そのクオリティの高さが毎回話題になっていました。
かと思えば、平成維新軍との戦いや、主要人物の過去のストーリーでは、視聴者に疑問を投げかけ、訴えてくるものがありました。

いよいよ、本日が最終回。

9話から登場した、稲見(小栗旬)と自衛隊時代の同期だった結城(金子ノブアキ)が、どんな理由でなぜ問題の行動を起こしているのか、決着がつきます。平成維新軍の戦いの時から続いていた「この国の、未来のために。」という言葉の真意もわかるかもしれません。

また、これまでほとんど明かされてこなかった、断片的だった稲見の過去も関係してきそうです。

主要キャスト、特捜班としては唯一の女性・大山を演じた新木優子さんは、9話で一時、結城に捕まりましたが最後は活躍するのでしょうか。これまでも、迫力とパワーのあるアクションが素敵でした。

最終回は本日夜9時から、15分拡大で放送されます。

公式HP:https://www.ktv.jp/crisis/index.html

6.13火曜夜9時・最終回『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』15分拡大!




6月14日(水)夜10時〜最終回『母になる』

沢尻エリカさん主演で、小さいころに子どもが誘拐され、12歳になって戻ってきた自分の子どもと家族という形を取り戻していくストーリーです。

12歳になるまでの間、別の母親・門倉朝子(小池栄子)に育てられていたことがわかり、最初は結衣(沢尻エリカ)も拒絶していますが・・・。
第9話のラストシーンで結衣は、離れた土地に行くことで思いを断ち切ろうとする門倉に対して、意外な展開も待ち受けていました。

沢尻エリカさんの息子役を演じている、道枝駿佑(関西ジャニーズJr.)のお芝居も、最初はぎこちなさがありましたが、だんだんと成長しているのがわかります。

父親役の藤木直人さんと3人が、本当に家族のように関係性を深めているのが回を重ねるごとに感じられて、視聴者としても嬉しい部分でした。

最終回では、タイトルにある『母になる』とは、このドラマにとってどんな意味なのか明かされるはずです。また、本当の母親、幼少期の育ての母親とふたりの女性の決断や生き方にも注目です。

公式HP:http://www.ntv.co.jp/haha/

「母になる」6/14 最終回PR30秒





2作品とも、もうあと1回で終わると思うと、もう少し見ていたい気持ちもありますが、最終回を早く見たい気持ちもありますね。
ぜひ、両方ともお見逃しなく!



Wakuiroの最新情報、取材画像、ライター紹介などが届きます!記事を見逃したく無い方はご登録をお願いします。
公式LINE@ 【Wakuiro情報配信】
友だち追加数

SNSでフォローする