ワクワクするものがイロイロみつかる情報メディア - Wakuiroとは? | ライター募集

待望の後編がスタート!映画「3月のライオン」ストーリーの魅力をレビュー

桐山零

サムネイルコピーライト:©2017 映画「3月のライオン」製作委員会

4月22日より上映開始された『3月のライオン 後編』。
前編の公開から約1ヶ月、待っていた方も多いのではないでしょうか。
前回の前編レビューでは、再現度の高いキャラクターを紹介しましたが、前後編を見終えて、ストーリーの魅力についてたっぷりと語りたいと思います。



1・勝負をしっかりと描いていること

原作やアニメにも同じことが言えますが、映画でも将棋を軸に、将棋を通じて人とふれあい成長していく様子が描かれていました。
その中でも、前後編ともに勝負シーンを丁寧に描いていたのは観ている人の心をアツくさせるシーンだったのではないでしょうか。

「将棋しかないんだ、強くなるしかないんだ」という主人公・桐山零(神木隆之介)の叫びが前後編ともに一貫して主張されていてストーリーの軸がブレないので、2部作に分かれていても、後編もすんなりとストーリーに入り込むことができました。

後編も、最後の最後まで、勝負のシーンが続きます。神木隆之介さん演じる桐山零は、ほんとうに桐山零で、でもたまに神木隆之介さんらしさも出ていて、二人が重なって見える部分が多く、不思議な感覚を味わえる絶妙なクライマックスでした。

©2017 映画「3月のライオン」製作委員会

©2017 映画「3月のライオン」製作委員会




2・前後編で主人公・桐山零の成長が見て取れること

まだ原作が完結していないこともあり、映画ならではの結末を迎えます。
実際、ストーリーが終結していた感じはなく、あくまで物語の過程を描きながら、映画としては完結していたという印象です。

なので、原作に忠実だった前編に比べ、後編ではオリジナルな部分もありました。

その中でも目を見張る変化を遂げていたのは、主人公の桐山零です。
前編では周りに守られる側だった桐山零が、今度は自分が他人を守ろうとする変化があります。

その過程で、鋭い眼差しを向けたり、声を張ったりと前編では観られない桐山零をたくさんみることができました。
最初は無理やりな感じにも思えたのですが、この点については映画のクライマックスの部分でしっかりとまとまっていました。

©2017 映画「3月のライオン」製作委員会

©2017 映画「3月のライオン」製作委員会




3・最後に愛が勝つ!こと

「“闘いの前編”から”愛の後編”へ」という宣伝が目立っていましたが、まさにその通りの作品だったのではないでしょうか。

将棋を軸に勝負の世界を描きながらも、桐山零の周りにはいつも愛があって、時間が経つごとにその愛が増していく様子が丁寧に描かれていました。

その愛に応えようと桐山零がもがき、空回りする部分も、観ている第三者としては愛おしい感じがしました。

クライマックスでの将棋の勝負シーンは神木隆之介さんの演技力あってのものですが、桐山零に関わってきた人のあたたかさが感じられます。

©2017 映画「3月のライオン」製作委員会

©2017 映画「3月のライオン」製作委員会




前編もまだ上映している映画館が多く、今なら前後編イッキ見も可能です。
ぜひ、4時間超えの大作を映画館でご覧ください!



出演:
神木隆之介 有村架純 倉科カナ 染谷将太 清原果耶
佐々木蔵之介 加瀬 亮
前田 吟 高橋一生 岩松 了 斉木しげる 中村倫也 尾上寛之 奥野瑛太 甲本雅裕 新津ちせ 板谷由夏
伊藤英明 / 豊川悦司

監督:大友啓史
原作:羽海野チカ「3月のライオン」(白泉社刊・ヤングアニマル連載)
脚本:岩下悠子 渡部亮平 大友啓史

公開日:2017年3月18日
公開情報:【前編】3月18日(土)【後編】4月22日(土) 2部作・全国ロードショー
公式サイト:http://www.3lion-movie.com/index.php

作品紹介:
国民的人気コミック「3月のライオン」
連載10年を迎える年に、運命の実写映画化!

若き天才ともてはやされる17歳の将棋のプロ棋士、桐山零。
しかし彼には、家も家族も居場所も――何もなかった。

中学生でプロ棋士としてデビューした桐山零は、東京の下町にひとりで暮らしている。
幼い頃に交通事故で両親と妹を失い、父の友人である棋士の幸田に引き取られたが、
ある滋養から幸田家を出るしかなかったからだ。
深い孤独を抱えてすがりつくように将棋を指し続けていたある日、零は川向こうに住む川本家の三姉妹と出会い、彼女たちとのにぎやかな食卓に居場所を見出していく。
今、様々な人生を背負った棋士たちが、頭脳と肉体と精神の全てを賭けて挑む、想像を絶する闘いが零を待ち受ける!

親子、兄弟姉妹、友達、師弟――
人と人を結ぶ愛を求めて魂がぶつかり合う感動のエンタテインメント<2部作>!



Wakuiroの最新情報、取材画像、ライター紹介などが届きます!記事を見逃したく無い方はご登録をお願いします。
公式LINE@ 【Wakuiro情報配信】
友だち追加数

SNSでフォローする