ワクワクするものがイロイロみつかる情報メディア - Wakuiroとは? | ライター募集

女子高生と警察官が秘密の結婚!?映画『PとJK』の見所と注目俳優は?

亀梨和也さん、土屋太鳳さん主演で、公開中の映画『PとJK』。
講談社「別冊フレンド」で連載中の人気少女漫画が実写化。今回は、この作品の鑑賞レビューをお伝えしたいと思います!
鑑賞される際に参考にしてみてくださいね。


あらすじ

女子高生(JK)のカコが、年齢を詐称して出席した合コンで警察官の功太と出会うところからストーリーが始まります。

お互いに惹かれ合っていましたが、功太は警察官という立場上、高校生とお付き合いはできないと言い、なんと結婚することに!

カコの父親の心配や、反対もありましたが二人は結婚生活をスタートさせます。
幸せいっぱいの新婚生活のはずが、二人の立場の違いからすれ違うことも多くなり・・・。

すれ違ったまま、大事件も発生してしまい・・・、ふたりの関係はどうなるのか・・・!?




注目したい同学年俳優①高杉真宙

今作『PとJK』を含め、今年は5作もの映画出演・公開がすでに決定している今大注目の俳優さんです。

現在20歳。

20歳男子!とは思えないほど肌が白く華奢なイメージがあるのですが、そんな容姿に反して、意外にもヤンチャな役を演じることも多かった高杉さん。

今回も、警察に度々お世話になるヤンチャな集団の一員で、裏では親に問題を抱え、高校に通いながら必死にアルバイトをして生活をしている高校生を演じていました。

映画のクレジットでも3番目に来るほど重要なキャラクターでしたが、出演シーンは決して多くないながらも、圧倒的な存在感があったのが、高杉さん演じる大神(おおかみ)でした。

2015年に主演した昼ドラ『明日もきっと、おいしいご飯〜銀のスプーン〜』(東海テレビ)以降、俳優として頭角を現わしつつあると感じています。

あくまで個人の見解ですが、今作でも、一番存在感のある、熱のこもったお芝居をされていたように感じました。

土屋太鳳さん演じるカコちゃんや、その友達との友情にも注目してくださいね。



注目したい同学年俳優②西畑大吾

高杉さんと同い年の西畑大吾さん。関西ジャニーズJr.の一員として活動されていて、人気や注目度も高いひとりです。

ジャニーズの中にも、生田斗真さんや風間俊介さんなど、グループに所属せずに俳優業メインで仕事をされている方もいますが、同じように活躍できる可能性を秘めているのが、この西畑さん。
(グループデビューの可能性がないというわけではありませんよ!)

『ごちそうさん』、『あさが来た』の2作品の朝ドラにも出演しており、今年は、『PとJK』の他に2作品の映画公開を控えています。

そんな西畑さんは映画のなかで、カコちゃんの友人である永倉二郎を演じていました。

先ほど紹介した高杉さんよりも、さらに出演シーンや台詞は少ないのですが、可愛らしい高校生でありながら、高杉さん演じる大神平助を”へいちゃん!”と呼び、友情を築く男らしい部分もあって印象に残るキャラクターでした。

西畑さん本人も女の子に間違えられることもあるというほど、顔が可愛らしいので、高校生にぴったりでした。



最後に

今回は、映画のなかで存在感のあった、現在20歳のふたりの俳優さんを紹介しました。
高杉真宙さん、西畑大吾さんともに他にも作品の公開を控えているので、今回興味を持たれた方はぜひ他の作品も観てくださいね。

そして、主役のお二人も、それぞれに素敵なお芝居をされていました。
亀梨和也さんの警察官姿を大画面で観られるというのも貴重ですよ!
また、土屋太鳳さんも、今後多数の公開作品を控えている注目の女優さんです。その中でも『PとJK』ではとても可愛らしい女子高生を演じていました。

ぜひ劇場でご覧くださいね!


公式HP:http://ptojk.jp/


Wakuiroの最新情報、取材画像、ライター紹介などが届きます!記事を見逃したく無い方はご登録をお願いします。
公式LINE@ 【Wakuiro情報配信】
友だち追加数

SNSでフォローする