ワクワクするものがイロイロみつかる情報メディア - Wakuiroとは? | ライター募集

2017年4月から放送『エロマンガ先生』!?とても気になるアニメを独自検証!!

IMG_9659

サムネイル出典:公式Twitter『俺妹』&『エロマンガ先生』

表題からちょっと怪しいと思ったあなた!?そうです、確かに怪しさ満天だし更にはちょっとエロスな感じの匂いがプンプンしますね。
この、とっても気になる題名のアニメ『エロマンガ先生』を、今回“Wakuiro”でテレビ公開前に独自検証をしてみることにしました。


エロマンガ先生の軌跡

さっそくですが、まずはこの『エロマンガ先生』についての軌跡を追ってみたいと思います。

元々はライトノベル小説で2013年12月に刊行され、1〜6巻(現在は8巻まで発売中)までの累計発行部数は60万部と、7〜8巻を含めるとまだまだこれから勢いを増してきそうな予感ですが、ラノベニュースオンラインの調べによると、TSUTAYA月間ライトノベル売上ランキングで2017年1月は堂々の1位を獲得するなど、4月のテレビ放映開始に向けて順調に人気上昇していますね。

また、2015年11月28日からニコニコ生放送で、電撃文庫×niconicoのメディアミックス企画「多数決ドラマ」の第一弾「俺の妹がこんなに可愛いわけがない featuring エロマンガ先生」が放送され、翌年の「電撃文庫秋の祭典2016」のサテライトステージで再度配信されて、常に話題の的となっているようです。

こちらはライトノベルのシリーズです《1〜6巻》発売中



コミック本にも注目が集まり売れ行きも順調ですが、アニメ化した後は更なる人気が集まりそうな予感がしますね。

こちらがコミック本です《1〜4巻》発売中




ストーリー

高校生兼ラノベ作家の和泉マサムネには、引きこもりの妹がいる。和泉紗霧。一年前に妹になった彼女は、全く部屋から出てこない。

そんなある日、衝撃の事実がマサムネを襲う。彼の小説のイラストを描いてくれているイラストレーター『エロマンガ先生』、その正体がなんと妹の紗霧だったのだ!

一つ屋根の下でずっと引きこもっている可愛い妹が、いかがわしいPNで、えっちなイラストを描いていたなんて!?

ライトノベル作家の兄と、イラストレーターの妹が織り成す、業界ドタバタコメディ!

TVアニメ『エロマンガ先生』PV第1弾




イベント情報

なんと!?『エロマンガ先生』ファンの皆様には、とっても嬉しいメインキャストも多数登場する一大イベントが開催されます!

『エロマンガ先生』テレビ放送直前スペシャルステージ!Anime Japan 2017(アニメジャパン)

日程:2017年3月26日(日)
場所:東京ビッグサイトサイト Anime Japan内GREENステージ
時間:開始12:20 終了13:00
出演者:藤田茜(和泉紗霧役), 松岡禎丞(和泉正宗役), 高橋未奈美(山田エルフ役), 大西沙織(千寿ムラマサ役), 木戸衣吹(神野めぐみ役), 石川由依(高砂智恵役), 他

事前に観覧チケットの抽選応募がありますので、下記の公式サイトからご確認ください。
応募までの流れはこちら↓↓↓
https://www.anime-japan.jp/ticket/stage_event/

※ステージイベント観覧抽選の当落に関わらず、入場券をお持ちの方はAnimeJapanへご入場頂けます。
※入場券(ステージ観覧抽選応募権付き)は、応募”券”ではなく、応募”権”となります。入場券ご購入時、入場券と別に応募券をお渡しするわけではありません。
※「オープンステージの立見」「セミナーステージ」の観覧に事前応募は不要です。
※転売を目的としたステージ応募は固くお断りします。

受付はこちらから↓↓↓
http://www.cnplayguide.com/aj2017-stage/


エロマンガ先生を応援しようプロジェクト

2016年12月16日よりスタートしたこのプロジェクト!!

個人、法人、団体のいずれでも『エロマンガ先生』のオフィシャルパートナーになることが出来ちゃうみたいです。

『エロマンガ先生』が大好きなあなた!!ぜひオフィシャルパートナーになって応援してみてはいかがでしょうか!?

詳細はこちら↓↓↓
http://eromanga-sensei.com/special/publicoffer/


最後に



さて、一番はじめは『エロマンガ先生』というタイトルから、あなたはどんなことを想像したでしょうか?

この『エロマンガ先生』というタイトルは、制作側でもかなり談議されたようですが、個人的にはこのタイトルが大好きですし、人気の秘密にもなっていると思います。

そんな色々と妄想が膨らむこの作品、テレビ放送前にまずはライトノベル小説かコミック本でチェックしておいてくださいね!



Wakuiroの最新情報、取材画像、ライター紹介などが届きます!記事を見逃したく無い方はご登録をお願いします。
公式LINE@ 【Wakuiro情報配信】
友だち追加数

SNSでフォローする