ワクワクするものがイロイロみつかる情報メディア - Wakuiroとは? | ライター募集

「1000年先まで残る家系図」あなたの家系はどうなっている?家系図作成のスペシャリストにお話を伺ってみた。

家系図

一人暮らしの方は長期休暇に入ると地元に帰って家族や親戚とゆっくりされる方も多いはず。

さて、親戚が集まると気になるのが、私とどんなつながりの人なのか?叔父さん、従兄弟は分かるけど、あの叔母さんは誰?など気になったことはないですか?

そんな疑問を簡単に解決できる家系図について、家系図作成のスペシャリスト行政書士岡田俊介事務所、岡田俊介氏にお話を伺ってきました。

親戚が集まったとき、家系図があると盛り上がりますよ。


家系図を作成している理由

岡田氏は、母親を亡くしたのをきっかけに家系図を作成してもらったそうです。家系図を作ったことで親戚の方にも喜んで頂けて嬉しかったとのこと。
そして、行政書士で起業を考えていたので家系図の作成をすることになりました。

亡くなった方は家族に忘れられたくないと思います。
家系図を作成し、名前を残すことで親孝行、先祖供養になり、ひいては子孫繁栄にもつながるでしょう。

また、100年経ったとしても、あの時に家系図を作成してくれたことで子孫に繋がっているのだと判るのは、家に背骨がはえるようにしっかりとした絆を感じられるようになるでしょう。と、岡田氏は言います。

岡田氏は、家系図を作成する前はお祖父さんよりも上の世代を親戚も含め誰も知らなく、家系図があることで、知らなかった世代を照らし出し、可視化することにより、仏壇で拝むとき先祖との繋がりがはっきりと分かり意識できるのは良いことだと言います。

行政書士岡田俊介事務所
家系図は戸籍から作成しています。

日本は明治時代から戸籍があり、区役所等に問い合わせて作成していきます。

昔の戸籍は手書きなのと、昔の文字で書かれているので読み取りが難しく、古文書解読の専門家と連携して対応して家系図を作成しているとのことです。


家系図はこんなふうに活用できます。

岡田氏が作成する家系図には、

・直系図(直系の先祖とその兄弟姉妹を記載)
・家系譜(戸籍に記載されている情報を人物ごと、年代順にまとめたもの)
・生没年一覧表(横系図付きの生年月日と没年月日の一覧表)
・親族図(家系図調査で判明した全ての人を記載した系図)
・家族の歴史年表(日本史、世界史年表と家族の歴史を一枚にまとめたもの)


があり、ご先祖がどんな家族構成でどういった時代に生きてきたのかが想像できます。

019
自己分析をするとき、自分だけを見て分析するのは難しいですが、家系図を見て縦と横のつながりを意識することで客観的に自己分析する手助けになります。

私の存在は、父の息子であり、叔母の甥であり、兄の弟であるなど、その人の立場になって見てみると色んな見方ができます。

すると、何をするべきなのかが見えてくるようになると思います。

例えば、祖父が生きていた家族構成や時代背景を見ていくと、祖父の人生がどのようなものだったのかが浮かび上がってきます。
すると祖父と自分との違いが分かり、これからどうしていくかが見えてくると思います。と、岡田氏は言います。

また、お盆やお正月など、親族が集まるとき「あの叔父さん顔は知ってるけど私とのつながりって何?」なんて疑問も家系図を見ると一目で分かるので便利ですし、ご先祖がどんな人だったのか話し合うのは大切なことでしょう。


日本の伝統文化も伝えていきたい

家系図はその家にとって宝物になるものです。

岡田氏が作成する家系図は、生地や紙、家系図を収める箱にもこだわり、京都の職人が作る西陣織や皇室御用達の和紙、釘を一切使わない桐箱を使用しています。

綺麗で丈夫、長持ちするだけでなく、家系図と共に日本の伝統文化を後世に残したい想いもあります。家系図作成の誇りが伝わってきます。

062

筆者は初めて家系図を見ましました。
戸籍には文字だけが記載されているので、親族との繋がりがわかりにくいのですが、家系図にすると客観的に見て繋がりがわかりやすいです。

一言に家系図といっても「直系図・家系譜・生没年一覧表・親族図・行政区画名称変更一覧・家族と世界の歴史年表」と、いっぱいあり、ご先祖がどんな人生を送ってきたのか思いを馳せられるのは感慨深いです。

祖先がいてくれたおかげで私が存在すると意識できるのは、自信にもつながっていきます。

若い世代にはピンとこないかもしれませんが、親世代は関心があるものです。

家族の絆を深めたり、親や親戚にも喜ばれたりするものなので、家系図があるのは素晴らしいと思いました。




事務所名:行政書士岡田俊介事務所
住所:東京都文京区千駄木3-34-4
電話番号:03-5832-9235
FAX:03-5832-9236
対応地域:日本全国対応
ホームページ:http://kakeizusakusei.net





Wakuiroの最新情報、取材画像、ライター紹介などが届きます!記事を見逃したく無い方はご登録をお願いします。
公式LINE@ 【Wakuiro情報配信】
友だち追加数

ライタープロフィール

李志龍
人生ドラマ化計画主役プロデューサー
若返り研究家
スキンヘッドキャラがよく似合うコスプレイヤー
普通の人生に満足できない変人たちをこよなく愛し、応援しています。
トライアスロン、コンカフェ、コスプレ、アイドル、ミニ四駆、ガンダムなど趣味の世界や
人生面白く生きている方の取材などをWakuiroで執筆していきます。
SNSでフォローする