ワクワクするものがイロイロみつかる情報メディア - Wakuiroとは? | ライター募集

iPhoneの画面が割れた!!ライターが画面の修理をリアルにレポート!

ぽろッ……。

パチン……。


iPhoneを自分の不注意で落としてしまった(涙

iPhone
シリコンのiPhoneケースをしていて、何回落としても割れることがなかったものの今回は、シリコンケースから地面にダイブ……。

運良く角が地面に着地していたのなら無事だったかも知れないが、まるで受け身を取るようにガラス面全体から着地。
人体であれば、受け身を取っているかのような着地もiPhoneからしたら逆にダメなパターン……。

6年以上もiPhoneを使っていたけれど、はじめての「iPhoneの画面が割れる」という経験なので教訓にしようと記事に書き起こしました。

どんなことがワクワク?!って思いそうですが、「ボロボロにひび割れたiPhoneから綺麗なiPhoneに生まれ変わる。」

それ自体がワクワクじゃないでしょうか!と強引にこじつけ……。

修理が発生した際に、原稿料で少しの修理負担が減ったとしたらいいかなと(爆)。

では、割れたまま使ってる諸君に、そのまま使うことの危険性や修理した後の快適さをイメージしてもらいながら、修理体験記を読んでくださいね。


Appleのサポートは受けられる?!

iPhoneが壊れた時に一番最初にお世話になるのがAppleのサポート。

iPhoneを購入した時にほとんどの人が入るであろう「AppleCare」。これを利用することで、格安で修理することができる……はず。

AppleCareに入っているかは、Appleの公式ホームページより、自分のシリアルナンバーを入力するとサポートが受けられるかわかります。

しかし、私の携帯はAppleCareには入っていなかった……。

image02_
AppleCareの内容は確かに魅力的なんですが、僕は入らない選択をしました。

理由は、以前AppleCareの内容でバッテリーを交換した際、いらないOSのアップデートまでされてきたのでその教訓から入らなかったのです。

もしAppleCareに加入している方は、こちらの修理を利用されるといいだろう。


割れたまま使い続ける危険性

iPhoneのガラスが割れたまま使い続けるとさらに割れが広がっていきます。

タッチしたときの反応が薄くなるだけでなく、中の液晶まで割れてしまう可能性があります。

また、ガラスで指を怪我するかもしれないので、費用がかかってしまうのは残念ですが早く修理したほうがいいでしょう。


で、どうやって直す?!自分での修理、もしくはお店

最初からAppleStoreで直すというプランは除外。

その場で終わらない場合もあるし、OSがアップグレードされたらたまったもんじゃない。

ガラスのみ割れているので(液晶にはダメージなし)、自分でガラスパネルを購入することで自己修理は可能。しかし、調べてみると割れたガラスを綺麗に剥がすのと、通販で買ったガラスパネルを綺麗に貼るのが難しいということがわかった。

ちなみに、私の割れた携帯電話は最初にある写真のような感じ。全面にヒビが入っており、よく見ると画面右上には黒い影が。液晶までダメージがある疑惑なので、お店で頼むことにしました。


見つけたのはiPhone修理工房

池袋を拠点として活動をしているので、歩いていける場所で探してみたら、いくつか見つかった。

その中でも過去の携帯を下取りしてくれると書いてあった「iPhone修理工房」(東京都豊島区東池袋1-42-12)に決定。

ホームページ上には、iPhone6のガラス修理が7,800円。液晶までダメージがあったら、9,800円と許容できる範囲内。

頼む方としては安いに越したことないが、出来上がって不満な箇所があったり、汚かったりしたら嫌なので我慢することに。

高い修理費のおかげでもっと大切に扱うようになるかもしれませんしね。

image03
下取りで少し安くなったらと思い、iPhone5を持ち込んだが500円と二束三文レベルのもの。そしてガラス修理ついでに、保護シートも貼ってもらうことに。

自分で貼ると汚くなるので地味にありがたいですね。2,500円の保護シートを貼ってもらう仕様で、1時間程度の修理時間。

修理時間は、パソコンを持ってきたのでライターの仕事をどんどん進めて時間を使うことに。

現代社会、携帯電話を長期間持たないでおくと逆にそわそわしてしまうので。1時間という短時間で終わらせてくれたのはとってもありがたい。


修理&補強代金は11,800円也

image05
終わって引き取りに行ったら、液晶までダメージがあったということなので9,800円。

そして保護シートが2,500円だったので12,300円のところが、500円分の下取りで11,800円。

これが妥当なのかどうかはわからないけれど、すぐに復旧できてよかった。

割れたまま使い続けている人を良く見ますが、早く直したほうがいいと思います。

もちろん安い買い物ではないけれど、快適にスマートフォンが動く状態はとてもよく、仕事もプライベートもワクワクできる状態に元通りになれます。

これを見ている割れたままで携帯を使用している方!

早く直して快適なスマホライフを手に入れてくださいね。


iPhone修理工房 池袋本店
〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-42-12 パークビル 5F
最寄駅:JR池袋駅東口 徒歩2分
電話番号:03-5911-5665
10:00~21:00 年中無休
http://u-phone.net/




Wakuiroの最新情報、取材画像、ライター紹介などが届きます!記事を見逃したく無い方はご登録をお願いします。
公式LINE@ 【Wakuiro情報配信】
友だち追加数

SNSでフォローする