ワクワクするものがイロイロみつかる情報メディア - Wakuiroとは? | ライター募集

ずぶ濡れになって楽しもう♬史上最狂の水かけ祭「WATERWARS 2016 TOKYO」間も無く開催!

9月に入っても残暑が厳しく、暑苦しい気温の中毎日を過ごしているのでしょうか?
暑気払いということで、ビールを呑んだり、アイスやかき氷を食べたりと様々な方法があります。食べ物や飲み物で暑さを凌ぐのもいいけれど、もっと直接的に暑さを吹き飛ばしたくないですか?

静かなところで風鈴の音を感じ、爽やかで冷たい風が流れてくるのもいいけれど、心のそこからはしゃぎながら、歌え、叫べ、そして水遊びと一生の思い出になるようなイベントで、楽しみながら暑気払いをしませんか?
9月3日、4日と豊洲を震撼させるイベントが開催されます。その名も、史上最狂の水かけ祭「WATERWARS 2016 TOKYO」


フェスと水かけイベントの融合

sub5
音楽フェスで盛り上がりながら、熱狂の渦を水で冷ます……。そう上手くいくかと思ったら大間違い。

熱狂のボルテージは最高潮に達し、歌え、叫べの嵐が巻き起こります。
バケツを持って、参加者に浴びせまくったり、水鉄砲で撃ちあったり、リアルなところ1万人の水かけバトルということで、子どもから大人まで楽しめること必至な納涼(?)タイム。

身体は冷たいんだけれど、心は熱気に包まれた、ハイエナジー状態がきっと続く。パリピーもびっくりなイベントになること間違いない!

タダの水かけバトルだけでなく、全長100mのウォータースライダーや水の入ったボールの中に一緒に入り、長い坂を転がり濡れまくる「ハイドロボール」など、終始笑いっぱなしの絶叫体験。ウォータースライダーは浮き輪と一緒に滑っていくため自分のマイ浮き輪を持って行くと注目の的になるはず。

突然、見知らぬ人から水をかけられるという、普通なら激おこプンプン丸的な内容も、笑って許せる!
笑い合えさえすれば、陣営は違ったとしても一生友達!ここで作った思い出を一生ものにすると同時に、新たな出会いを活かして欲しい。


熱狂のボルテージを活かす神がかり的な方法

main
水かけバトルをさらに熱狂にするために、音楽フェスが一緒になっているのです。

ライブステージとDJステージがあり、歌やダンスミュージックなど、参加者がさらにノリノリになれる。
一人、二人といった数ではなく、両方合わせて約15組とかなり豪華。初日と二日目と出演者は違うので、知らなくても自分の好きな方が見つかるはず。

さらに、50メートルも上空に噴き出すウォーターキャノンでずぶ濡れ必至!
ずぶ濡れになりながら、熱狂的にダンスを楽しもう。

普段は踊るのが苦手だったとしても、開放的になってしまうから自分の新たな一面が発見できてしまうかも?!


フードやスイーツも必見!

sub4
一万人の女性が美味しいと選んだラーメンやうどん、そばがここに集結し、たくさんの味が楽しめる。
スイーツも、東京ティラミスや表参道レアチーズ、ボリューミーなかき氷など一口食べたらきっと幸せになれる。

ずぶ濡れになりながら、こんなにも楽しくて美味しいものが食べれるなんて、これだけでも十分満足できるかも?!
身体に入れたカロリーも熱狂的なダンスで消費できるので気にしなくて大丈夫ですよ。


チケットは完売間近!嬉しい特別チケットも!

チケットは、開催間近とあって、本当に残り僅か。1週間前で残り10%未満ということらしいので、急いでチェックしてください!

嬉しいのは、サンキューチケットという、午後3時9分以降に入れる格安チケットが!
通常は6,500円とそこそこいい値段であるけれど、3,900円では入れてしまうので、ちょっとでも楽しみたいという人にとってはとっても嬉しいですね。

午前中や昼間まで予定があって……という人にピンポイントでニーズに満たすのでとってもありがたい。
また、友達誘って行くとちょっと安くなる団体チケットや2日間通しチケットもあるので、自分にとっていいものを選んでください。

当日は、ずぶ濡れになっても大丈夫な格好や着替えを持ってイベントに駆けつけよう!



史上最狂の水かけ祭「WATERWARS 2016 TOKYO」
東京都江東区豊洲6-4
ゆりかもめ新豊洲駅より徒歩2分
東京メトロ有楽町線豊洲駅より徒歩15分
http://waterwars.jp/





Wakuiroの最新情報、取材画像、ライター紹介などが届きます!記事を見逃したく無い方はご登録をお願いします。
公式LINE@ 【Wakuiro情報配信】
友だち追加数

SNSでフォローする