ワクワクするものがイロイロみつかる情報メディア - Wakuiroとは? | ライター募集

【コラム】『ポケモンGO』による文化的攻撃!?『超時空要塞マクロス』のミンメイ・アタックはサブカルコンテンツによって実現する?

Oh~デカルチャ!
どうもスマフォアプリ『ポケモンGO』を快適にプレイするために、ママチャリを買い換えようか考えている、やまーです。

中国、韓国、インド以外では『ポケモンGO』がリリースされ、まさしく世界規模で『ポケモンGO』が世界中の人の手によってプレイされているのですが、小生は『ポケモンGO』にアニメ『超時空要塞マクロス』の物語の終盤に行われた”ミンメイ・アタック”の姿を感じました。

『超時空要塞マクロス』で歌を音波兵器として、敵の巨人型異星人ゼントラーディと和解するまでに至った過程と、『ポケモンGO』が国境を超え、多くの人が夢中になっている姿から見る共通点とは?


歌という文化による攻撃”ミンメイ・アタック”とゲーム文化による世界規模の熱狂『ポケモンGO』

マクロスファンにはお馴染みのミンメイ・アタックですが、ここではミンメイ・アタックを知らない人のために、「ミンメイ・アタックとはなんぞや?」ということをまずは解説したいと思います。

マクロスシリーズにとって重要な意味を持つミンメイ・アタックとは、地球人類の抹殺を図る巨人型異星人ゼントラーディに対して、圧倒的劣勢の人類がアイドル歌手リン・ミンメイの歌を「音波兵器」として使用し。

ミンメイの歌とキスシーンによるカルチャーショックで動揺したゼントラーディの隙を突いて攻撃を仕掛け、敵の司令官を撃破し、戦争を終わらせた――というマクロス史に残る、歌という文化による初めての攻撃のことです。



さて、そんなミンメイ・アタックと世界中の人を熱狂『ポケモンGO』のどこが似ているのかというと『ポケモンGO』は、ポケモンというサブカルチャーによる世界に対する攻撃と言えるでしょう!

実際にポケモンを生み出した日本側に『ポケモンGO』を使って世界を攻撃している、という自覚はないでしょうが、実際には日本は世界に対してポケモンを使って文化的侵略を行っているのです。

「ポケモンで文化侵略?バカバカしい!」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、サウジアラビアのイスラム法学者協会が『ポケモンGO』に対して「多神教的な思想やギャンブル性を含んでいる」という理由から、宗教裁定を出したり、イラン治安当局では表向き「治安上、多くの問題を引き起こす」と『ポケモンGO』の全面禁止措置を取ったり、と『ポケモンGO』に対して、異常とも呼べる警戒心を抱いています。

このことから、文化を共通する日本や欧米では『ポケモンGO』はただのゲームで片付きますが、そうでない国からは『ポケモンGO』はまさしくその国に混乱をもたらす『超時空要塞マクロス』のミンメイ・アタックと同じだと思われているということが伺えるのです!


日本人が思っている以上に日本の文化は恐ろしい!

日本人にとっては文化、特にサブカルチャーは「あって当たり前」のものであって、特別視するようなものではないですし、むしろゲームやアニメのような”サブ”カルチャーを「伝統ある文化ではない」として蔑んでいる部分も少なからずあります。

しかし、それは日本が文化大国だからゲームやアニメなどの比較的若いサブカルチャーが気にならないだけであって、日本のように豊かな文化がない国にとっては、『ポケモンGO』のようなサブカルチャーは、恐ろしき文化侵略に他ならないのです!

pokemon-1591427_1280
中国が日本のアニメやマンガを禁止していることは有名ですが、その理由は日本のアニメやマンガが中国共産党にとって不都合な思想を人民に植えつけるからです。

日本で大ヒットを記録した『DEATH NOTE』ですら、中国では「不適切だ」とされて公の場では読むことが出来ません。

このように、日本人が気づかないだけで、『ポケモンGO』のようなサブカルコンテンツには、旧共産圏のような文化が発達していない地方にとっては、国を転覆させうるだけの力が秘められているモノだと恐れられているのです。


すでに日本の文化的侵略は完了しつつある?

現時点では『ポケモンGO』によって、他の国に何かが及ぼされるということはないでしょう。しかし、日本がサブカルコンテンツの強さを武器に各国へ攻撃に出れば、世界情勢は一気に変わる可能性があります。

例えば『ポケモンGO』のような強力なゲームコンテンツにウイルスなどを仕掛け、個人情報を抜き出すような仕組みを国家ぐるみで行えば、自由に特定の国の特定の人物の情報を抜き出すことは可能になります。

人気ゲームを利用して、個人情報を抜き出す――という手口は、ある国がパソコンに工場出荷時からウイルスを仕込む、という手口と似通っており、『ポケモンGO』のような世界的に人気があるゲームでやろうと思えば出来ることで、決して実現不可能なことではないハズ。

A photo by David Grandmougin. unsplash.com/photos/Am1io6KusFM
また、特定の国の情報を抜き出さなくとも、『ポケモンGO』のようなアプリにウイルスも一緒にダウンロードさせ、意図したタイミングで一斉にウイルスを発動させれば、それだけで世界を大混乱に陥れることが出来るでしょう……とあくまでこれは日本がサブカルチャーを”武器”として使った場合のお話であって、今の日本がこんなことをするメリットは一切ないため、小生が危惧しているようなことは起こらないでしょう!

ただ日本がその気になれば、サブカルコンテンツを使って、異星人ではなく、同じ地球人にミンメイ・アタックを仕掛けることが出来るという発想は決して飛躍しすぎたものでないと、小生は考えます。

もしも、このまま日本のサブカルコンテンツが『ポケモンGO』のように世界的に浸透したら、日本はその力を使って世界を牛耳ることが出来るようになるのかも?

そして、その日はすぐそこまで来ているのかも知れません。人類総オタク化計画として……!





Wakuiroの最新情報、取材画像、ライター紹介などが届きます!記事を見逃したく無い方はご登録をお願いします。
公式LINE@ 【Wakuiro情報配信】
友だち追加数

ライタープロフィール

やまー
中国留学、居酒屋店長、営業マン、ママチャリ日本一周、味噌屋……とワケの分からないことばかりしているWEBライター兼フリーライターが小生、やまーでございます。
日陰者としての生き方が極まって、ほとんど外出をしない引きこもりライターになりつつある今日このごろ。長年の飲食業経験から無駄に食の知識が豊富で、料理の腕がプロ級なので、マンガやアニメのご飯を真似して、1人悦に入ることが趣味。
ネット弁慶のため、ネットで話題の情報に好奇心旺盛に噛みつくよ!
SNSでフォローする