ワクワクするものがイロイロみつかる情報メディア - Wakuiroとは? | ライター募集

愛犬家に嬉しい給餌器が登場!スマホで管理できる愛情たっぷりの給餌器「ピクスー」

毎日仕事も忙しいし、一人暮らしや共働きでペットは朝から晩までひとりでお留守番。残業や急な飲み会で帰宅が遅くなった時に備えて、ペットのフードは毎日朝から大量にお皿へ入れて一日中起置きっぱなし・・・。そんなお家も少なくないと思います。ですが、大量のフードを置きっぱなしにすることは食べ過ぎによるペットの肥満を招き健康を損ねるだけでなく、衛生面の心配もあります。

そんな忙しい飼い主さんのペットの健康管理サポートのために開発されたのが、スマート給餌器PIXOO(ピクスー)。
ピクスーは飼い主さんに代わって給餌してくれるだけでなく、いつでもペットとコミュニケションできる機能のついた、飼い主さんとペットの安心を守る給餌器です。

各部説明
給餌器と聞いて私が想像するのは、フードボウルにシャッターとタイマーが設置してあるシンプルなもので、フードボウルにはあらかじめ飼い主さんが適量のフードを入れておき、設定時間がくるとフードボウルのシャッターが自動で開き給餌できる・・・というシステムです。
こういったタイプの給餌器は給餌の設定回数は多くても2回程度、給餌時間も本体を操作して設定する必要がありました。
それでも画期的ではじめて存在を知ったときは「外出中や旅行中もご飯をあげることができるなんて!」と驚いたものですが、ピクスーにはもっとたくさんの驚きと愛情が詰まっていたんです。


まず驚いたのは、現代風のその操作方法です。
ピクスーはなんと、スマートフォンやタブレットからいつでもどこでも簡単に給餌設定をすることができるんです!
従来であれば、本体操作のみだったので、万が一設定を忘れてしまったりフードを入れ忘れてしまうとどうしようもありませんでした。ですがピクスーは、スマホやタブレットから給餌時間も自由に何度でも設定できますし、本体のフードタンクには約3.5kgのドライフードを保存できるので、その中から1食ごとに給餌量も細かく設定することができます。3.5kgは小型犬であれば約1ヶ月分程度の大容量です。
また、タンク内のフード量が少なくなるとプッシュ通知でお知らせしてくれる機能も付いているので、気づけばタンクのフードがからっぽになっていた・・・なんて心配もありません。

アプリ_スケジュール設定
次に驚かされたのは、制作社のペットへの愛情です。
給餌器はやむを得ない事情等にはもちろんとても役に立つのですが、何となく事務的で愛情を感じられないような気がして使用をためらってしまうところもありました。
ですが、前述の通りピクスーには愛情が詰まっています。なんと、ピクスーには従来品にはなかったカメラとスピーカーが内蔵されているんです!つまり、スマホやタブレットから専用アプリを通していつでもペットの様子を見ることができるんです。
スピーカーからはペットに声かけをすることができます。カメラ・スピーカーがあることで、飼い主さんの「ちゃんとご飯を食べているのか、寂しくしていないか」等の心配もなくなりますし、ペットも飼い主さんの声を聞いて安心してお留守番をすることができます。飼い主さんにはとてもありがたい機能ですよね。

アプリ_コミュニケーション機能
ですが、ピクスーのペットへの愛情はそれだけではありません。実はピクスーには、災害等でインターネット接続が切断された際に備えて非常モードが備わっているんです!災害等の万が一のときこそ、なかなか家にたどり着けなかったりということも予想できるので、こういった機能がついていることで安心して使用することができます。

また、ピクスーの専用アプリからは、フードの宅配注文やトリミング・動物病院等の各種サービスの予約も可能です。獣医さんへの相談サービスもあるので、ペットの健康管理も安心です。なんとも、ピクスーの愛情は深いです!

ピクスーは2016年7月25日(月)午前11:00よりクラウドファンディングサイト 「Motion Gallery」 にてクラウドファンディングが開始されています。
商品掲載URL:http://motion-gallery.net/projects/pixoo_io

【お問い合わせ先】
ピクスー株式会社
140-0002 東京都品川区東品川 2-2-28 T ビル 2F サムライスタートアップアイランド内
http://www.pixoo.io/
お問い合わせフォーム:http://pixoo.strikingly.com/




Wakuiroの最新情報、取材画像、ライター紹介などが届きます!記事を見逃したく無い方はご登録をお願いします。
公式LINE@ 【Wakuiro情報配信】
友だち追加数

ライタープロフィール

KEROKO

犬が生き甲斐。チワワとトイプードルを飼育中のトリマーです。夢はスタンプーを多頭飼いすること。少しでも飼い主さんの悩みを解決できたら嬉しいです。


SNSでフォローする