ワクワクするものがイロイロみつかる情報メディア - Wakuiroとは? | ライター募集

【穴場スポット】東銀座の隠れた名店!人情と銘酒を味わう幸せな空間

お酒好き、特に日本酒好きには堪らないお店を発見!
新富町駅や東銀座駅付近、大通りから1本路地を入ると見つかる隠れ家的なお店「銀座酒ギャラリー 麹屋三四郎酒舗 本店」

ここのお店、以前は麹町にあり銀座にお店を移し2年目とのこと。
とにかくお酒の種類が多く、特に東京では飲めない田舎のお酒が置いてあります。店内に置ききれてないだけで取り寄せられるお酒は焼酎も入れて全部で1,000銘柄以上。お酒が大好きな人には堪らない隠れ家的な場所です。
ただ、ここのお店の良いところはお酒だけではないのです!
その魅力をこれからご紹介したいと思います。

■居酒屋でもない、ただの酒屋でもない。新感覚の酒ギャラリー

外から見ると一見、酒屋?と思うのですが、中にはテーブルがあり、壁にはずらりとお酒が並んでいます。
お店に入るとまずは利き酒3種類ということでオススメのお酒を丁寧に説明を交えながら汲んでくれます。(ちなみに利き酒5種もあるそうです。)
これがまた3種全て飲みやすい!美味しい!お酒のチョイスが抜群にいいです。
余談ですが、この日私は二日酔いだったのにもかかわらずグイグイ飲めてしまいました。

お酒しかメニューはないのかな?と思いきやおつまみもあります。おつまみはお酒にあう発酵食品のメニューで構成されています。おつまみだからって手を抜いてはいません。どれもこだわりがあり本当にお酒に合います。
こうなると飲めるし食べれるし居酒屋なの?と思うかもしれませんが、居酒屋ではないのです。店名にもあるように「銀座酒ギャラリー」
このお店では、お酒(特に日本酒)を学び、伝え、人のつながりを大切にし、お酒を楽しむ、お酒好きが集まり語り合うことができるコミュニティの場なのです。気に入ったお酒は買って帰ることもできるので美味しいお酒をまた別の人に共有してあげるのも良いでしょう。
これが新感覚の「銀座酒ギャラリー」なのです。

IMG_8081
IMG_8070

■お酒だけではない、人の魅力

美味しいお酒が置いてある店は探せばいろいろ見つかるでしょう。このお店に、何度も行きたくなる理由は「人」。そこに魅力を感じるからなのです。
店主は「藤田黎一」さん。
お酒に関わる仕事をして20年、イギリスでウイスキー、フランスでワイン、アメリカでバーボンを作っていたそうです。まさにお酒を知り尽くした人物。
そして今は日本酒の良さや知識を広めるべく東銀座でお店を構えています。
何が良いって、人情味溢れるその人柄です。こればっかりは一度お店に足を運んで感じて欲しい!
あまりに居心地が良いので、「このお店で日本酒飲みながらパソコン開いて仕事しようかな〜」何て言ってみたら「全然いいよ!お客さんが喜んでくれるなら。」って、神対応すぎます。
私たち以外にも入れ替わりで数人のお客さんが入ってきていたのですが、一人で来るお客さんも多く、それだけ気軽に入れるお店ということでしょう。女の人の一人飲みでも安心してお酒を楽しめるお店です。

IMG_8093

■お客さんを飽きさせないサービスが充実。

「銀座酒ギャラリー 麹屋三四郎酒舗 本店」では、毎月一回5,000円でお酒の勉強会を開催しています。
日本酒のことはもちろん、ワインやシャンパンの勉強もでき、年100種類以上の利き酒ができます。学びながら美味しいお酒が飲めるなんて最高な時間です。

そして私が一番スゴイ!!!と思ったサービス。
「ボトルへの名入れサービス」
なんだ、そんなことどこでもできるじゃん。と思ったあなた。
ここの名入れサービスは一味違います。

プレゼントしたいお酒のボトルを選び、名入れをお願いしてから10〜15分、その場で筆で書いてくれます。そして店主の藤田さんがプレゼントしたい相手との関係性や背景を聞いてオリジナルで言葉を入れてくれます。
通常、ネットで注文して名入れボトルが届くところが多いですが、このお店ではものの15分で完成します。
そのスピードにも感動しますが、藤田さんが紡ぎ出す言葉にも喜びと感動を覚えることでしょう。

IMG_8087
IMG_8090

実はまだまだ紹介しきれないぐらいお店の魅力はあるのですが、ものすごく長文になってしまうのでまた別の機会に……。
まずは一度お店に行って日本酒の利き酒をオススメします。
お店、お酒、おつまみ、そして人の魅力を十分に味わえ、お腹も心も満たされること間違い無しのお店です。

【店舗情報】
店舗名:銀座酒ギャラリー 麹屋三四郎酒舗 本店
住所:東京都 中央区銀座1-23-4東海ビル1階
営業時間:10:00 ~ 22:00
定休日:日曜・祝日
http://koujiyasanshirou.com/

SNSでフォローする